• アクトガレージ

映像演技を伝えて10周年!!

アクトガレージ主催トレーナー・監督の中村です。


映像演技ワークショップ【アクトガレージ】は2019年に10周年を迎える事ができました。


2009年、最初の頃はレンタルスタジオを借りて開催していましたが、2011年6月、現在の杉並ガレージスタジオを設立し拠点にしました。


杉並ガレージスタジオとの出会い

このスタジオとの出会いは衝撃でした。以前からバレエスタジオとして八幡山に存在していた事は認知していたのですが、ある日その前を通ると、「レンタルスタジオ」と書いた一枚の紙切れが窓に貼られているのを見つけました。


何故かピンときた僕はすぐに不動産屋を調べて連絡し状況を尋ねると、前のオーナーが海外に行く事になり急遽手放す事になった。そして、このスタジオを引き継いでくれる人を探していると……。


「えっ?レンタルスタジオとして稼働していくのでは?」


と聞くと、ビルのオーナーは管理しきれないから無理との事……。


「じゃ、僕が引き継ぎます!!」


即決でした。


実はその時、レンタルスタジオでワークショップを運営をしていくのに限界を感じ始めていた時期でした。映像演技ワークショップを開催している以上は「現場=作品を作る」事が絶対であり、「受講生達に現場を提供する」事が使命です。アクトガレージ設立当初はレンタルスタジオで作品撮影をしていました。

短編ドラマ制作のセットについて

上の写真はレンタルスタジオでの作品撮影の写真です。セットを組む事が出来ないので、台本の設定もかなり限られます。ちなみにこの作品は劇団の稽古中の出来事を描いた作品として制作しました。懐かしい。。。


レンタルスタジオではセットも組めないし、時間的な制約もあり、とてもまともに作品制作に取り組める環境ではありません。それが現在では専用スタジオとの出会いによって様々な作品制作が出来る拠点を得る事が出来ました。


たまに当時の事を思い出し、現在のスタジオとの出会いがなければどうなっていたのだろうと考える事があります。その度に、このスタジオは「天からの贈り物」と感じて仕方ありません。


自社スタジオを設立し、短編ドラマを制作する為の上級コース(作品制作コース)も本格始動しましたが、設立当初はまだまだセットを組むための大道具はありませんでした。設立直後の作品をいくつか紹介します。


▶台本の設定をダンススタジオにして制作した作品。今見るとカット割りが長い!!でも台本がアホらしくて、なんかおもろい。


▶カーテンで仕切りを作り、隣接する非常階段も使い制作。無理矢理感が半端ないけど、そういう状況に見えなくもないな。


▶簡単なセット、傘を窓際に飾り制作 笑。これは演者の中村サトシくんのアイデア。この作品の後くらいから、段々とセットにこだわりを持ち、大道具や小道具をそろえ始めました。この台本はよく出来てるので、是非リメイク版を撮りたいと思っている。

以上の作品のように、最低限のセットで制作していましたが、スタジオの時間的な制約から解放された事は非常に大きな事でした。


そして、大道具を自作し、段々と制作できる下記の作品のようなシチュエーションが増えていきました。


▶女の子部屋。カーテンやベッドのシーツの色を変えるだけで、随分雰囲気が変わります。


▶バンドの楽屋。後ろの壁は布に落書きをして壁に吊るしてある状態です。この落書きを制作するのはかなり苦労した!スタジオのビルの駐車場で夜な夜な制作。←超怪しい奴。


▶葬儀場の和室。窓際のブライドカーテンとふすまが合ってない!!許して!!

上記のセットの他に、小さめのオフィス、会議室、倉庫、研究室、喫煙所、バックヤード、ゴミ屋敷(笑)、天国(爆笑)等々、本当に様々なシチュエーションで作品を制作しました。上級コースで制作されている作品の全てを杉並ガレージスタジオでセットを組んで制作しています。その事を知った方は大抵驚きます。


という流れで今や200作品以上の作品を制作し続けています。


その作品群は コチラ(YOUTUBE) ← チャンネル登録してねっ!


アクトガレージは「現場」を大切にしています。

始めにも書きましたが、アクトガレージで最も大切にしているのは「現場」です。そして、存在価値のある主要キャストとして出演する事、意味のある役を演じることが俳優にとっての絶対的な成長に繋がります。


映像演技ワークショップ【アクトガレージ】は、これからも俳優の演技力向上を第一に考え、映像演技を楽しく学べる環境づくりを追求していきます。


10周年。これはまだまだ道の途中。映像演技を追求したい方にとって更に有意義な場所になるように精進します。


今後ともどうぞよろしくお願い致します。


体験レッスンは アクトガレージWEBサイト から受け付けています。


超絶役立つ演技ブログ トップページ

https://www.act-garage.com/blog

__________


執筆 中村英児

(アクトガレージ主催トレーナー)

俳優 映画監督 映像クリエイター

株式会社プロダクションガレージ

代表取締役(映像制作会社)


日本映画監督協会会員。1999年より俳優として活動。俳優業の傍ら、Vシネマでの脚本執筆をきっかけに、監督として長編映画8本を制作し都内単館映画館で次々とロードショー公開。企業のプロモーションビデオも多く手掛け、2017年、映像制作会社を設立し代表に就任。主な出演作に「アウトレイジビヨンド」(北野武監督)、「任侠ヘルパー」(準レギュラー/フジテレビ)、主な監督作品に「SAMURAI SONG」、「ニャチャンへ続く道」(ドキュメンタリー)、「つながり」(はづき虹映監修)等がある。 アクトガレージでは主催トレーナーを務める。監督・俳優としての両面から指導出来る事が強み。

​wiki

Copyright © 2019 Act Garage. All Rights Reserved.