演技に「見本」を求めるな!

グッドアクト!アクトガレージ主宰トレーナー、監督の中村です。


今回は「演技に見本を求めてはいけない」という何とも酷なwタイトルについて綴っていこうと思います。


演技の未経験者、初心者の方にはキツい言い方になってしまいますが、演技に「見本」を求めないという感覚を身に付けていかなければならない理由を解説していきますね。


あくまでもそういう感覚に段々となっていって下さいねという意味なのでご安心下さいw


演技は基本的に俳優自らが作り出していかなければなりません。


演技はプレゼンテーションです。


オーディションは特にそうですが、俳優からのプレゼンテーションがあって初めて成立します。オーディションでは自ら演技を作る事ができる俳優なのかを見られています。つまり「自己演出能力」を試されているのです。そしてそれには様々な評価